Q:こういったチラシに記載してある法人は存在するの?バブル並みの市場なのに本当に相場より高く買ってくれます?

A:担保評価が出ない、ほかのマンションを購入した等のさまざまな理由を付し、個人のお客様が必ず購入する結果なります。

よって、「法人のお客様が相場より高く購入する」等のチラシ内容にご興味をお持ちでしたら、その法人のお客様のみにご紹介いただければ良いと思います。

そのお客様が買わない場合はどのようなプランで成約いただけるかも合わせて確認してください。間違っても価格改定の繰り返し等をお考えでないことは前提条件です。

スルガ銀行、TATERU、かぼちゃの馬車等、不動産会社の仕事内容は情報格差を利用した営業手法が多く、初めての経験である売却はそのほとんどが見えないシーンでおこなわれるために目の前の人間を信用するしかありません。

「高く買う人がいる」「すぐにご紹介可能」「○○までに売れます」等を言い切ることは、仲介(買主の動機による購入)の仕組みにおいては断言しにくい事柄ですから慎重なご判断をおすすめします。

よくある投資セミナーも実態は同じです。

23区全域を購入エリアとした法人客が存在するなら、その不動産会社が再販売している不動産を購入いただけないのはなぜでしょうか。

上手い話にひっかかる方、ひっかからない方、必ず理由があるはずです。

関連記事

  1. Q: シェアハウスを売却したいのですが、サブリース契約は不動産売却に影響しますか

  2. Q:現在マンションを売却しているのですが、購入申込額に不満がある場合は断っても良いのか。

  3. Q:公道とマンション共有地を隔てるように他人の所有土地があります。再建築不可のようですが購入をみあわせるのがよいですか。

  4. Q:競売物件は購入してもよいのか

  5. Q:当該マンションを購入するお客様が存在するとの話から売却を依頼しました。本当に存在しますか。

  6. Q:住宅ローン控除は最大400万円ですよね?

  7. Q:ほんとうの家の価値を知りたい

  8. Q:住みかえ検討中ですが住宅ローンが残っていても売れますか。(売却先行)

  9. Q:かならず室内確認して査定を受けないといけないの

  10. Q:不動産売却の仲介手数料

  11. Q:営業さんを信用できなかったので、売却依頼先を3度変更しましたが、家はまだ売れません。

  12. Q:旧耐震マンションは三菱UFJ銀行のローンが利用できませんか?