Q:不動産売却の仲介手数料

A:仲介手数料は成約価格の3%+6万円と消費税が上限となります。

5,000万円では「1,716,000円」です。

お部屋や地型等の条件がよく売りやすい不動産、人気エリアの不動産、個人では資金面で取りまとめが難しい規模、形状、価格帯(1億超える等)では、買取会社を紹介する場面も多く、10億等の高価格帯では不動産仲介会社がディスカウントしてくれることがよくあります。

一取引で約3,300万円の仲介手数料は大きすぎるようです。

あくまでも「不動産正規仲介手数料の上限」であるので、仕事量と支払期間により取り決められる認識で大丈夫です。

※賃貸物件等の仲介手数料に関しましては、ご対応いただく仲介会社様にご請求通りにお支払いいただくことで良いご提案をいただけると思います。

関連記事

  1. Q:御社の不動産売却実績は?

  2. Q:オークション式買取は最も高く売れる方法ですか

  3. Q:室内がゴミだらけでは売れないものなのか

  4. Q:旧耐震マンションは三菱UFJ銀行のローンが利用できませんか?

  5. Q:競売物件は購入してもよいのか

  6. Q:販売してひと月も経過していないのに400万円もの価格変更が必要なんですか?

  7. Q:不動産売買契約は解約可能か

  8. Q:高く売れると言われたのですがどこまで信じてよいのでしょうか。

  9. Q:営業さんを信用できなかったので、売却依頼先を3度変更しましたが、家はまだ売れません。

  10. Q:住宅ローン残債ギリギリで販売していたが、価格も下げられず売れないのでストップした。会社を変えれば売れる見込みはあるか?

  11. Q:バルコニーが狭くて、エアコン室外機を置くと洗濯物を干すスペースがない

  12. Q:価格変更のタイミングは?時期が迫っていて焦っています。