Q:専任媒介の不動産売却中に中途解約ペナルティはある?

A:準委任契約により、相手が都合の悪い時期に解約の場合は損害賠償等を請求できる可能性があります。

特にご理由がない場合でも、成功報酬型の委任契約が基本である仲介業界ではありがちなお話です。

弊社は期間中の中途解約は過去に記憶がありません。

パスやチャンスが沢山くれば当然のごとく得点王に近づきますが、多数のチャンスをいただけなくても、真剣に販売させていただくので、ご依頼いただいた案件は確実に成約します。また、墨田区内でも、大手にご依頼で販売が長期化しているマンションを多く見受けます。

他社からの切り替えで弊社にご依頼いただくケースは多くございます。

「販売不振、案内少数、見当違い」

「担当営業と合わない」

「当初と話がまったく違う」

「一般から専任に変更してとしつこい」

「長くなっているので気分転換に」

他社で販売中のお客様よりご不安からご相談いただくことも多いです。

当初と話が違うことにつきましては、あまりに高い価格提案から再三にわたる価格変更のお話をよく伺います。

売れなかった際の見極めはされているものの、媒介取得優先のためマイナスは伏せているからでしょうか。

販売不振についても、当初の価格を虚偽なく本当に見誤ったか、もしくは、査定競争により「高取り」(悪い意味での業界用語です)してしまったか、法人客等で無理に媒介取得に巻き込まれたこと等が考えられます。

ほとんどのケースで中途解約にペナルティは課せられませんのでご安心ください。

関連記事

  1. Q:現在マンションを売却しているのですが、購入申込額に不満がある場合は断っても良いのか。

  2. Q:御社の不動産売却実績は?

  3. Q:検討しているタワーマンションでは一時金が数百万円必要とのことですが、それが一般的なのでしょうか。

  4. Q:住宅ローンが相当遅れており、どうしたらよいかわからないので教えてほしい

  5. Q:良い物件を買いたい

  6. Q:バルコニーや共用部にハトが飛来して糞がすごいです。これから売却するのですが価格に影響はありますか

  7. Q: シェアハウスを売却したいのですが、サブリース契約は不動産売却に影響しますか

  8. Q:室内がゴミだらけでは売れないものなのか

  9. Q:販売からたった30日で100万円も価格を下げる責任は誰にある?

  10. Q:住宅ローン控除は最大400万円ですよね?

  11. Q:販売してひと月も経過していないのに400万円もの価格変更が必要なんですか?

  12. Q:こういったチラシに記載してある法人は存在するの?バブル並みの市場なのに本当に相場より高く買ってくれます?